フルタイム共働き夫婦の妊活*

お金も時間もない、フルタイム勤務しながらの妊活は可能なのか

【不妊検査】詳しく!卵管造影検査

 

こんばんは🌙

5億年です。

D13なのにまったく排卵検査薬もうんともすんとも言いません。

卵胞育ってなさそうだなあ🥚

 

さて昨日の記事にもありましたが、

詳しく卵管造影検査のことを書こうとおもいます。

せっかくなのでイラスト付きで…

まあまあ低い私の画力ではありますが、

少しでも文章の補完になればいいなと思います😅

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

 

 

f:id:otabechan_t:20190313224352p:image

ここにきて夫の名前が公開です。

よっちゃんです🧸

生々しい検査の話が続くので、

せめてファンシーなキャラで…w

 

 

検査当日、

予約していたのですぐに診察室へ。

 

f:id:otabechan_t:20190313224957p:image

いきなり検査と思いきや、

座薬を渡されました。

f:id:otabechan_t:20190313225036j:image

まあまあ大きいんだこれが…

 

 

f:id:otabechan_t:20190313225108p:image

そしてトイレにて座薬を入れる私。

便器に落としては駄目なので、

洗面台のところで座薬を入れていると、

鏡の中の自分と目が合いなんだかなあという気持ちに。

 

 

座薬を入れて30分後、

もう慣れてきたお馴染みの内診台へ。

 

f:id:otabechan_t:20190313225252p:image

エコーにて子宮と卵巣、卵胞チェック。

そしてバルーンを入れられます。

すでにちょっと痛い…。

 

f:id:otabechan_t:20190313225425p:image

看護師さんの「はーいテープでとめますね」という声で、

あっもう終わりなんだ全然痛くなかった!

と思っていると、

隣の部屋に移動してレントゲンとりますよ、とのこと。

 

 

f:id:otabechan_t:20190313225542p:image

待合室からカーテン1枚隔てた通路を、

タオルが小さく、

私のお尻が大きいため、

お尻丸出しで歩くことに…。

さらに管が出ているので歩き辛い😞

 

 

レントゲンの機械の下で横になって撮影(?)開始と思いきや、

f:id:otabechan_t:20190313225720p:image

いやまだ入れるんかい!!!

 

 

f:id:otabechan_t:20190313225741p:image

そしてここからが本番かい!!

と心の中でツッコミつつ、

「いたた…」と声が出るほどには、

痛かったです。痛み止め飲んだのに。

重い生理1日目くらいの痛さかな😑

とはいえ抵抗なく入っているとのことで、

卵管がつまっていたら入っていかないのかもしれません。

容赦なく注入され、我慢している間に終了いたしました。

 

そしてすぐに結果が。

f:id:otabechan_t:20190313225954j:image

せっかくなんで撮らせてもらいました。

なんか思ってた形ではありませんが、

卵管は通っているようです。

 

ただし、先生は

「卵管に通れる機能はありますが、

妊娠できる機能があるかどうかはまた別の検査になります。

ひとまず、通り道が確保されただけですので…」

とおっしゃってました。

 

はい!卵胞育ってないですものね😭😭

でも、検査の中で一番痛いとされる卵管造影検査が無事に終わってほっとしました!!!

 

お会計は、

ホルモン注射、座薬、エコー、

そしてこの検査を合わせて5680円でした。

くぅぅまあまあの出費💸

だけどこれが終わればゴールデンタイムらしいので、

なんとかがんばりたいです!!

5億年でした☺️

 


↓よろしければワンクリックお願いいたします。

励みになります!

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(20代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村